カードローン無利息とあっても注意は必要です

投稿者: | 2017年11月15日

無利息、つまり利息を加算せず借りた金額だけを返済できるということです。借りる側としては大変嬉しい話ですね。しかし、全期間無利息のままでしたら、債務者は経営が成り立ちません。そのため、初めの一定期間だけ、無利息というサービスを売りにして集客しているのです。では、その無利息とはどういうものなのかをみていきましょう。

多くの金融会社が、初回借入から30日間の間が無利息期間としています。ようするに借りてから1ケ月以内に全額返済してしまえば、利息なしで済んでしまうのです。しかし、実際は手持ちがないから借りるという人がほとんどです。その点からも、無利息の文字に飛びつかず、返済金利をきちんと確認してから借りるように心がけていきましょう。