銀行カードローンはキャンペーンを活用しよう!

投稿者: | 2018年9月18日

急に現金が必要だけど、借り入れは一時的な利用となると大手消費者金融で無利息サービスを活用するとお得と思いがちです。しかし、有効なのはあくまで30日間であり、それを超えると上限金利である18%が適用され、お得感が薄れてしまいます。

しかし、短期でも30日間を超えてしまう場合は、銀行カードローンでキャンペーンを利用した方がメリットが大きいケースもあります。契約した際、ポイントが付与されるキャンペーンもあり、大手消費者金融との金利差を考慮すれば、負担が減る可能性があります。

また、ATMの利用手数料などを考慮した場合、借り入れや返済負担が抑えられるため、トータルとしては銀行カードローンが有利になることもあります。そのため、無利息サービスが良いのか、キャンペーンやATMの利用手数料を考慮して契約した方が良いかは返済計画から検討しましょう。