消費者金融が掲げる『即日』の意味には注意しよう!急いでいる時に落とし穴!

投稿者: | 2018年11月5日

今では、銀行カードローンは即日審査が停止され申し込んだ当日に融資を受けることができません。一方で消費者金融なら即日融資を受けられる会社が多く、急に現金が必要な時の味方になります。ですが、消費者金融のホームページに『即日』という記載があるから、その日のうちに融資を受けられると安易に考えていませんか?

消費者金融の掲げる『即日』には二つの意味があります。それは、即日審査と即日融資の二つです。前者の即日審査はあくまで審査が申し込んだ日に完了するだけというものです。即日で融資を受けられないケースもあり、特に銀行口座へ振込による融資の場合、翌日以降になることもあります。

特に注意が必要なのは、金曜日に審査が完了した場合であり、土日は銀行が休業日となるため最短でも次の月曜日になってしまいます。一方で、即日融資を掲げる場合、審査から契約そして融資まで即日で対応するということです。同じ即日でも異なるケースがあるため、申し込む際にはどちらなのかしっかりと把握する必要があります。