公式サイトもない貸金業者でも問題なし

投稿者: | 2019年10月23日

例えばダウンタウンの二人が育った街尼崎は、彼らが子供の時よりはずいぶんクリーンな街に生まれ変わりました。しかし関西有数のディープな街であることには変わりなく、街の至るところに街金が店を構えています。中には商店街の一角で堂々と営業している業者もあり、すっかりと市民に溶け込んでいる様子が伺えるのです。

この地域の街金の特徴は、最近主流のネット申し込みがなく、電話か店頭で申し込む昔ながらの手法となっています。ですからネットで検索しても公式サイトもなく一見違法な業者と勘違いされるかもしれませんが、れっきとした合法な業者です。

ほとんどが10万円程度の少額融資となっており、まさに庶民の味方の金融業者として利用されているのです。