総量規制対象外となる業者とは?

投稿者: | 2019年10月30日

何かと話題になった総量規制ですが、これは実は金融関係ではよくあることなのですが、キャッシングの場合には要するにその人の年収の三分の一を超える金額を貸してはいけない、ということになります。但し、この総量規制は貸金業に対しての規制となりますから消費者金融などに課せられる規制であり、銀行系のカードローン、キャッシングなどに関しては総量規制対象外となります。

総量規制対象外だからといって年収の三分の一以上を必ず貸してくれるというわけではないのですが、少なくとも総量規制対となる消費者金融では他所から借りている物も含めて超えていると法律的に貸すことができない、というのは知っておく価値があるといえるでしょう。