モビットは利用シーンに合わせて申込方法を変えられます

投稿者: | 2017年5月28日

消費者金融からの借入を行なう際には、専用ローンカードの受け取り方法として、郵送または自動契約コーナーでの発行の2種類から選択出来ます。郵送ならば、手元に届くまでに時間が掛かるので、審査通過時に初回は振込融資を利用出来るケースが多いです。自動契約コーナーまでローンカード発行に行けるならば、即日融資を受けることも可能となるでしょう。

しかし、中には郵送で受け取りを行ないたくない場合や、自動契約コーナーが近くに無いといったケースがあります。モビットでは、会社員や団体職員といった社会保険に加入していて、健康保険証に会社名が記載されている場合には、提携銀行口座を持っているとWEB完結申込みが可能となります。単に申込みだけでなく、審査完了までのやり取りを全て電話連絡無しで行えるので、場所と時間に関係なく仕事中に審査が完了しているわけです。カードレスタイプのカードローンという特殊な形態を取りますが、専用会員サイトから振込融資依頼を行えば、提携銀行口座へすぐに振り込まれます。モビットならば、専用ローンカード発行の有無を自分で選択してカードローン申込みが出来るので、忙しい社会人にとって強い見方となる消費者金融です。