みずほ銀行カードローンの返済方法

投稿者: | 2017年7月26日

みずほ銀行カードローンの返済について考察します。みずほ銀行カードローンの返済は、原則口座振替により毎月10日に自動的に引き落とされます。振替口座はみずほ銀行の普通預金口座のみで、カードローン契約時に口座振替の手続きをするので他の金融機関みたいに別途申し込み、口座振替が適用されるまてタイムラグが2,3ヶ月生じることがありません。なお返済額は、前月10日の借り入れ残高により決まり、最低1万円の返済となります。

次にみずほ銀行カードローンは、約定返済以外に任意返済も行えます。いわゆる繰り上げ返済で、余裕のある月はどんどん任意返済を行った方が、支払う利息総額が減ります。なお任意返済を行った場合も、毎月10日の約定返済は行われることが注意点です。他の金融機関では、任意返済すると次の約定返済を飛ばすところがあります。

任意返済は、ATMとみずほダイレクトがあります。ATM返済は、みずほ銀行ATM以外は手数料が108円or216円かかるのでオススメできません。なおみずほ銀行のキャッシュカードをローンカードとして利用している場合、ゆうちょ銀行ATMは使えないことが注意点です。みずほ銀行がお近くにない方は、みずほダイレクトというインターネットバンキングを利用すると便利です。手数料は無料ですし、24時間いつでも返済できます。